« ウェディングスケジュール | Main | 挙式スタイル »

日程の検討から・・・


六輝の意味
・・・もともは中国から伝わった物です

●大安(たいあん・だいあん)・・・大変おめでたい日何事をするにも 終日吉とされています。  

●赤口(しゃっく・じゃっこう・しゃっこう)・・・12時から15時の間は吉とされています。    

●先勝 (せんしょう・さきかち)・・・午前中が吉とされています。午前 から物事をはじめればOK   

●先負(せんまけ・せんぷ・さきまけ)・・・午後からが吉とされています。 午前から物事をはじめればOK

●友引(ともびき・ゆういん)・・・友を引くことから結婚式などの慶事にはよいとされています

●仏滅(ぶつめつ)・・・事を起こさないほうがよい日といわれていますが、 吉凶どちらでもない                          という説もあります。

六輝には科学的な根拠はなく、また仏滅の挙式だとお得になったりする事も多いのです。
お得なプランがなくても何かと優遇される事は間違いないですよ。

●オンシーズン=3月・4月・5月・6月・9月・10月・11月
●オフシーズン= 1月・2月・7月・8月・12月
一般的には上記のように言われていますが・・・

昨今そうでもなくなりました。例えば2月のバレンタインや7月の七夕・12月のクリスマスシーズン
がロマンチックという事でこの日の前後も含めて挙式される方も多いですね 。
私は 2004年の1月は10件.2月は12件のご披露宴の司会をさせていただきました。
二人の記念日やゴロ合わせ ご両親の結婚記念日など理由はさまざまです。
過ごしやすい時期がオンシーズンと言えるわけですが、会場は空調も効いています。
会場までの移動などをキチンと考えていれば何かと優遇されるオフシーズンはおすすめです。
私も自分の結婚式を2月にしましたがお料理がグレードアップされていたり衣装の持ち込み料金
がかからなかったり お色直しなども通常の倍の人数スタッフで着付けしてもらったので本当に
早くてよかったな~と思いましたよ。

特に大きなホテルではどうしても何人かの花嫁とどこかでかち合います。
ゆったりと貸切状態での結婚式っていいとおもいませんか?

|

« ウェディングスケジュール | Main | 挙式スタイル »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48382/1186385

Listed below are links to weblogs that reference 日程の検討から・・・:

« ウェディングスケジュール | Main | 挙式スタイル »